漫画感想レビュー&ネタバレ 考察サイト

チェンソーマン9話のネタバレと感想!コウモリの悪魔を倒したはずが!デンジ窮す!

WRITER
 
cyensoman9

スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -

 

2月9日発売の2019年第11号、週刊少年ジャンプ連載の「チェンソーマン 」9話のネタバレです。

前回話のネタバレは下記にまとめているので、まだの方はどうぞ。

 

ネタバレ

絶望に飲み込まれた、在りし日のニャーコとパワー・・・

 

パワーは、スズメの血を吸い、牛の血を吸い、熊の血を吸った。

だが、ニャーコの血は吸わなかった。

 

「猫を殺されたくなければ、人間を連れてこい」

 

コウモリの悪魔に捕らわれたニャーコ。

 

『命は平等に軽い』

『たかが猫じゃ』

 

そう考えながらも、必死に走り、人間を探すパワー。

 

『じゃあ、なぜ走る?』

『なぜ人間を探す?』

『ニャーコを助ける為?』

 

段差に足をとられ、思い切り転んだパワー。

 

『馬鹿みたいな理由じゃ』

 

擦り剥いた手のひらから、流れ出た血を見つめるパワー。

 

『血は好きじゃ』

『味も、匂いも、死を感じるのも』

 

”それで、・・・それで、最近はじめてわかったんじゃ・・・”

 

甘えて鳴くニャーコを呼び、包み込むように抱きしめて眠るパワー。

 

”血は、暖かくて、気持ちがいい・・・”

 

 

その情景を夢に見て、涙を流すパワー。

日の光が当たり、目を覚ましたパワー。

その目に映ったのは、目の前で甘えて鳴くニャーコの姿だった。

パワーはニャーコの入った鳥かごを抱えていた。

 

そして、そのパワーを、コウモリの臓物にまみれた中で抱いていたのは、デンジだった。

 

見つめ合う二人。

 

潰れたコウモリ。

 

鳴くニャーコ。

 

「なぜ、ワシを助けた・・・?ウヌを殺そうとしたのに・・・」と尋ねるパワー。

 

デンジは無言で目をつぶると、パワーの胸を指差し、揉む真似をした。

 

パワーはジッとデンジを見つめて、

「馬鹿みたいな理由じゃな・・・」と言った。

 

コウモリの臓物の上に倒れたパワーは、座り込んだデンジに騙した事を謝った。

そしてニャーコが助かったから、胸を揉ませると言った。

 

それを聞いたデンジは、耳を疑い、やがて我に返ると、

「よっしゃあアアアア!!」

と腕を高く上げた。

 

「アっ!」

その時、デンジの上げた手は、手首の下の部分から千切れた。

 

「アアアアあ!?」

 

驚くデンジとパワー。

 

落ちたデンジの腕。

 

「った、あ、いいい・・・」

 

その腕を触手で拾いあげた悪魔。

 

デンジ達が見上げると、すぐ側に触手を手足として使う悪魔がいた。

そして、頭髪の生えた、顔と思しき部分にデンジの手を運ぶと、パクッと食べた。

 

その様子を見ていたデンジは、パワーに動けるかと聞いた。

 

指も動かせないと答えたパワーは、ニャーコを連れて逃げるように言った。

 

だが、デンジは胸にあるポチタのしっぽを引っ張ると、チェンソーマンに変身しようとした。

 

額から飛び出したチェンソーに驚く悪魔とパワー。

 

「げ・・・!チェンソーが出ねぇ・・・!」

だが、額のチェンソーは10センチほどしか出ず、腕のチェンソーは全く出てこなかった。

 

”血が足りねえのか!?”

 

焦るデンジに魔物が言った。

 

「やァ~っと見つけたのにィ~・・・。アンタでしょオ、コウモリちゃん殺したのォ~。私の男だったのに!」

 

そして、自分の顔をデンジの顔に近づけると、

「あら・・・よく見るとカワイイ顔・・・。好みの顔してるから逃がしてあげる!」と言った。

 

「後ろのヤツらは・・・?」と、パワー達の事を心配して聞くと、

 

「殺す」と答えた悪魔。

 

見守るパワーの前で、デンジは唾を吐くと、片腕の無い状態でファイティングポーズをとった。

 

それを見た悪魔は、

「じゃ、死にな」と言って、デンジに襲いかかった。

 

決死の抵抗ッ!

 

感想

初めて生き物の暖かさを知ったパワーと、身を任せるニャーコの姿に癒されました。

コウモリの悪魔をやっつけて、無事にパワーとニャーコを救出したデンジ。

良い雰囲気で見つめ合ったと思ったら、やはり目的はパワーの胸だった。

でも、喜んだのもつかの間、新たな悪魔によって腕にダメージを受けた上に、変身もできないデンジ。

それでもパワー達を守ろうとする姿が、とても格好良かったです。

この状態で、どうやってパワー達を守るのか、気になります。

この記事を書いている人 - WRITER -










Copyright© まんがびより , 2019 All Rights Reserved.