漫画感想レビュー&ネタバレ 考察サイト

【ドメスティックな彼女 214話】のネタバレ。ただいま

WRITER
 
ドメスティックな彼女214

スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -

2019年1月9日発売の週刊少年マガジンに連載中の「ドメスティックな彼女」214話のネタバレです。

ネタバレ

夏生がドアを開けると瑠衣が現れた。

サプライズでアメリカから帰ってきたるい。

夏生は驚く。

 

瑠衣は短いが休みがもらえたから帰省したようだ。

夏生は瑠衣がデートすると思っていたらしい。

 

瑠衣が夏生がコートをきていることに気づき、「そうだ コート着てるけどもしかして どっか出かけるとこだった?」と聞く。

 

夏生は友達と会う約束をしていたと言い、瑠衣はしゅんとなる。

大したことじゃないから今度にしてもらうと夏生は言った。

スマホを隠すようにした夏生になんで隠すの?と瑠衣が詰め寄る。

夏生はスマホを落とし、雅と会うと知ってしまった瑠衣。

「2人で会おうとしてたの?」と瑠衣が聞く。

夏生は相談事があってと説明するが、瑠衣は夏生が悩んでいたことは知らない。

雅には言えて自分には言えないことって後ろめたいことなんじゃないかと喧嘩になる。

以前、梶田を部屋に入れた瑠衣を責める夏生。

喧嘩に嫌気がさして夏生は投げやりになり、瑠衣は喜んでくれると思って帰ってきたのにと部屋を飛び出した。

 

 

駅の改札へ入る時、瑠衣は思いとどまり、夏生のアパートまで戻る。

うろうろしていたら、雅と遭遇。

 

雅も瑠衣に気づき見つからないように戻ろうとした時、瑠衣に「なんで逃げるの!?」と言われ止まる。

雅「アメリカにいるはずじゃ・・・」

瑠衣はここに何しに来たのと聞く。

雅は急に会う約束がキャンセルになったから心配になりきたと言う。

瑠衣「あたしが向こうに行ってからこうしてこそこそ二人で会ったりしてたの・・・?」

遠距離になることを同情しておいてしっかりアプローチしちゃってとさらに言う。

相談事が何かと聞くが、雅も答えにくそうになっている。

雅「いい加減にして」と言い返す。

藤井くんだって辛いのに、何も知らないくせにそんな風に言うなんてひどすぎる。

「小説書けなくなっちゃったの」と明かす。

瑠衣は信じられない様子。

瑠衣「あたし何も聞いてない・・・」

と言った時、夏生が玄関から出て来た。

すぐさま瑠衣は夏生に小説が書けなくなったことは本当なのか聞いた。

 

無言で頷く夏生。

 

瑠衣はなんでそんな大事なこと言ってくれなかったのかショックを隠せない。

瑠衣「あたしが彼女なのに・・・!」と言って走り出す。

 

夏生は追いかけるも駅の改札で取り残された。

 

瑠衣は自宅へ帰ると陽菜が迎えるが瑠衣の異変に気づいてどうしたのかと聞くが、今は聞かないでと瑠衣は言う。

部屋で一人泣く瑠衣。

「言ってくれたじゃん 離れてても一つだからって・・・・・」

 

あまりにも悲しすぎる再会。

この記事を書いている人 - WRITER -










Copyright© まんがびより , 2019 All Rights Reserved.