漫画感想レビュー&ネタバレ 考察サイト

【ドラゴン桜2 43限目】のネタバレ。3つの構造

WRITER
 
ドラゴン桜2−43

スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -

モーニング2019年6号 1月10日発刊 『ドラゴン桜2 43限目 ~3つの構造~』

1月10日発刊のモーニング2019年6号に連載中の 『ドラゴン桜2』43限目のネタバレです。

前回の42限目は下記にまとめています。まだの方はご覧になってください。

ネタバレ

太宰府「優れた文章とは建築学に則って作られている! 建築の基本は構造である!構造とは!」

絶好調の太宰府を見て呆気にとられる早瀬と天野。

しかし、途中で力が抜けてしまったようだ。

太宰府「疲れました」
水野「そんな先生
これからなのに!」

 

机に顔を伏せる太宰府に水野はやる気を出させる。

 

水原「先生立つんです! 林先生のようになりたいんでしょ!

ここで頑張ればきっと林先生のようになれます!」 その言葉を聞き、太宰府はもう一度立ち上がると、

同等関係
対比関係
因果関係

の3つの構造について語り始める。

 

 

同等関係→「言い換え」

対比関係→「反対」

因果関係→「原因と結果」

と表すことができる。

 

――「同等関係」にある文章とは様々な形で言い換えをしている文章のこと。

言い換えのパターンは大きく分けて2つ。

「抽象化」(抽象的で絵として想像できない)

「具体化」(具体的で絵として想像できる)

太宰府は例文を出す。

 

例文A 《雨だと思っていたけれど晴れた。怒られると思っていたけれど怒られなかった。会えない と思っていたけれど会えた。》

例文B 《つまり、予想外のラッキーな展開が重なったというわけだ。》

 

どっちが「抽象化」でどっちが「具体化」でしょうか?

早瀬「Aが具体化」

天野「Bが抽象化」

ふたりとも正解だ。

 

 

抽象的でわかりにくいことを具体化したり、具体的だけどまとまりがなくバラバラに思える時は抽象化する。

「AつまりB」とは「AイコールB」であり、 「A」は具体化で「B」抽象化である。

「つまり」「例えば」「このように」などの接続詞を使っていればその文章は同等関係の文章と判断していい。

 

 

――「対比関係」は主張を明確にするために反対のものを示して比較しているもの。

例文として

《東京の人口密度は6320(人/km2)だ。生活にゆとりがなくなるのも無理はない。》

これに対し

《北海道の人口密度は67だ。それに対し東京の人口密度は6320だ。生活にゆとりがなくな るのも無理はない。》

対比を使って伝えたいことをはっきりさせることが対比関係である。

 

「しかし」「それに対し」「一方」などが文頭にくる文章は対比関係で書かれていると判断していい。

 

 

――「因果関係」とは、原因と結果を示す関係のこと。

例文として

《宿題を忘れた。だから叱られた。》

これは原因から結果を表した文章。

《叱られた。なぜなら宿題を忘れたからだ。》

これは結果から原因を表した文章。

 

 

原因から結果を表す接続詞は

「だから」「そのため」「その結果」など。

 

 

結果から原因を表す接続詞は

「なぜなら」「というのも」「その理由は」などが接続詞にくれば因果関係と判断していい。

 

このように同等関係、対比関係、因果関係で書かれていれば論理的でわかりやすい文章と言える。

論理的とは道筋がしっかりできていること。家で言えば、土台、柱、梁が構造計算によって
しっかりと設計されていること。

 

太宰府「繰り返しますが国語は科学です!
科学である以上、合理的 論理的に解説し帰結を導き出すのです そこでもっとも重要なのは「言い換え」! 国語に限ったことではなく、すべての教科に言えます!」

 

数学、理科、社会、国語、英語、全ての教科で求められているのは言い換える力。

「つまり」何?
「例えば」何?

「すなわち」何?
「言い換えれば」何?

何が言いたいの?
それを問い続けることが学問。

 

太宰府「特に東大は言い換える問題を多く出題しているのです!」

そう言って人差し指を出し、決めポーズをした。
(つづく)

この記事を書いている人 - WRITER -










Copyright© まんがびより , 2019 All Rights Reserved.