漫画感想レビュー&ネタバレ 考察サイト

ザ・ファブル219話のネタバレと感想!マツとクロの運命はいかに!?

WRITER
 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -

6月17日発刊の2019年29号ヤングマガジンに連載中の「ザ・ファブル」219話のネタバレと感想です。

前回の内容は下記からどうぞ!

 

 

それでは219話のネタバレをどうぞ!

 

ちょっとその前に、もし文字だけでネタバレを読むより実際に漫画で内容を見たい場合は「U-NEXT」を使うと今すぐザ・ファブルが連載中の週刊ヤングマガジン28号を無料で読むことができます!

 

→(U-NEXT公式サイト)

 

今までのあらすじ

無敵の殺し屋ファブルは、組織のボスの命令で一年間休業。

一般人の暮らしを学ぶため、相棒のヨウコと大阪に転居した。

そんな折、ファブルらを標的に、”殺しの遊戯”に興じる山岡が、砂川と水野を射殺。

さらに二人の遺体を積んだ車にGPSを仕掛け、マツらの前に現れた。

そしてスズムシに銃口を突きつけ、心臓を撃ち抜くのだった。

一方、車内でヨウコを失神させたユーカリが・・・!?

 

ザ・ファブル219話のネタバレとあらすじ

 

半グレ仲間とオイタを繰り返し、墓前に改心を誓うも冬山の泥土となりまする・・・。

 

マツクロの眼前で、鮸膠(にべ)もなくスズムシを射殺した山岡と、元鞘を演じるユーカリが、闇のお山を支配する。

 

マツとクロは言葉を失った。

自分に会ってから恐怖を満喫したスズムシに、「うらやましいよ~」と語りかける山岡。

倒れたスズムシは目を半開きにし、微動だにしなかった。

 

「腹減ったー!」と言って、山岡に、食事に行こうと誘うユーカリ。

だが山岡は、自分の筋書きでは皆殺しのつもりだったと言って、銃の先で顔を掻きながら、「どうしたものか・・・」と考えていた。

「せめてあと一人くらい・・・」

 

黙って山岡を見つめるマツとクロ。

ユーカリは焦りを隠しながら、「殺るなら早く殺りなよ」と言った。

「コイツら殺してアンタがワクワクするならどうぞォー!」

マツとクロを指差すユーカリ。

 

そして、メインはアザミと佐藤明であることを指摘すると、自分なら明を殺った後に、絶望するコイツらをデザートにすると提案した。

 

「デザート?」

山岡は、その発想はなかったと、ユーカリに驚きの表情を向けた。

うまく誘導できたと思ったユーカリが内心ホッとした瞬間、「しかしだ」と言って、銃をクロに向ける山岡。

 

「クロシオ」

名前を呼ばれたクロは驚愕した。

 

ドンドンドンと、続けざまに3発の弾を放つ銃。

驚くユーカリとマツ。

 

3発の弾は、座り込んだクロの体の、ギリギリの所に撃ち込まれていた。

呆然とするクロ。

 

「砂川の銃だ。ヤツと一緒に埋めてやれ」

山岡はそう言って、倒れたスズムシの顔の横へ、銃を放り投げた。

冷や汗を掻きながら、その様子を見つめるマツ。

 

背を向けて歩き出すユーカリと山岡。

ここまでどうやって来たのか聞くユーカリに、バイクを盗んだと答える山岡。

小回りがきくから車よりいいと説明する山岡に、自分も乗れるのか聞きながら、ユーカリは後ろを振り向いた。

「ニケツで帰ろう」と答える山岡の後ろで、ユーカリはマツに向かって頷いた。

頷き返すマツ。

 

「ぷは~っ」

知らぬ間に呼吸をすることさえ忘れていたクロが、一気に吐き出した。

マツは、しゃがみながら大丈夫かと聞くと、自分のベルトを外した。

 

「ユーカリはねぇ、おまえを助けた」

ベルトをクロの撃たれた足に巻き付けるマツ。

「は~っ!?」

納得いかない様子のクロに、マツは、先にユーカリが足を撃たなかったら、山岡の弾は心臓に当たっていたと説明した。

無言でマツを見つめるクロ。

 

「スズムシは残念だったけど・・・」

そう言ってスズムシの方を振り向くマツとクロ。

撃たれた胸を押さえながら、倒れているスズムシ。

 

「!?」

クロは、慌てた様子で体を起こして言った。

「ヨウコ・・・ヨウコ姉さんは・・・」

 

クロに肩を貸し、車のバックドアを開けるマツ。

中には、シートの上で倒れているヨウコの姿があった。

「姉さん・・・」

呼んでも返事がなく、心配そうにヨウコを見つめるクロ。

「ヨウコちゃん、ヨウコちゃん」

マツが車に乗り込み、ヨウコの名前を呼びながら体をゆすった。

すると、ヨウコが気がついて頭を動かした。

 

クロに、頸動脈失神だから大丈夫だと安心させるマツ。

ホッとするクロ。

事態が把握できずにボーとしていたヨウコだったが、すぐに正気に戻ると、「あれ?」と振り返った。

マツは、ヨウコにユーカリがいない事を教えると、クロが撃たれたと言った。

驚くヨウコに、出血はヒドイが弾は貫通し、大動脈と骨は傷つけていないことを伝えると、車で病院に連れて行くように頼むマツ。

さらに、海老原さんなら、この手の治療をしてくれる医者を紹介してくれると言った。

 

「いったい何が・・・」

戸惑うヨウコに、マツは、事情は車の道中でクロから聞くように言った。

 

「時間がない!行動しよう」

マツは何やら大きめの調味料のような物を両手に持ち、死体処理は自分がやっておくと言った。

「それは?」

尋ねるクロに、「カプサイシン」だと答えると、猪や野犬が埋めた死体を掘らないように最後に撒くと説明した。

 

あとで迎えに来ると言うヨウコに、山岡がどこに潜んでいるかわからないので、一人で来ないように注意した。

「アザミか佐藤と一緒に来い」

 

山岡の位置ならわかると言うヨウコ。

「ユーカリが教えてくれた、GPSで」

 

ヨウコはマツに銃を渡し、自分が銃を持つと、皆に迷惑をかけるみたいだと言った。

マツは銃を受け取ると、ヨウコに聞いた。

「親の仇はもういいの?」

ヨウコは「男たちにまかせる」と答え、「でないと、次はユーカリが危ない!」と叫んだ。

「確かに・・・」

納得するクロ。

 

木々に覆われた山は、真っ暗な闇に包まれていた。

 

また何も出来なかった・・・。

またしても何ひとつ結果を出せなかった・・・。

苦い想いが彼女(ヨウコ)を一層強くする。

 

ザ・ファブルをU-NEXTで無料で読む方法!

219話のネタバレはいかがでしたか?

文字だけでは表情など細かい描写はお伝えできないので、やっぱり漫画で見たい!読みたい!!という場合は「U-NEXT」を使ってみてくださいね!

やっぱり漫画で読むと面白さ倍増ですよ!
「U-NEXT」は無料お試し期間があるので、今すぐ無料でザ・ファブル219話が掲載されているヤングマガジン29号が読めるんです。

もし漫画で読みたいと思ったらお試しくださいね。

 

1ヶ月間の無料お試しで600ポイントがもらえて、解約金なども一切なく解約も簡単ですし日本最大級のサービスなので、そういったところも安心です。

 

→(U-NEXT公式サイト)

感想

スズムシが本当に亡くなってしまい、残念です。

さらにクロに向かって撃ったので驚きましたが、あの一瞬で体のギリギリを狙う山岡の銃の腕に、改めて恐怖を感じました。

皆を助けるために山岡をだまし、一緒に立ち去ったユーカリが心配です。

今後の展開が気になります。

 

この記事を書いている人 - WRITER -










Copyright© まんがびより , 2019 All Rights Reserved.