漫画感想レビュー&ネタバレ 考察サイト

【ギャルと恐竜 10話】のネタバレと感想。大晦日の恐竜

WRITER
 
ギャルと恐竜10

スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -

ヤングマガジン2019年4号5号 12月22日発刊 『ギャルと恐竜 10話』のネタバレです。

前回の9話は下記にまとめましたので、まだの方はご覧ください。

ネタバレ

カラオケで盛り上がる楓と山田。 室内の内線が鳴った。 山田が取りこちらを振り返る。 山田「10分前だって!!」

――カラオケを終えお会計をする2人。 楓「高ッ!!」 山田「年末価格っスもんね」 そう、今日は大晦日。 山田「今年も残すところ あと9時間となりました」

 

外に出て、そわそわする楓。

楓「この年末のそわそわ
すっごい好きなんだけど」
山田は実家に向かうが、楓は年明けに向かうことにする。

山田「じゃあよいお年を」
楓「よいお年を」

 

 

――その頃、楓の自宅のアパートの前で 恐竜がなにやら不思議そうな顔をしていた。
おばちゃん「これね門松っていうの」
少しかじってみたが美味しくはなかったようだ。

おばちゃん「最近は飾る家は減ったけど
縁起物だからねぇ

って言っても大晦日に
準備するんじゃ遅いんだけどね」
困り眉で笑うおばちゃんを
また不思議そうに見る恐竜。

 

おばちゃん「大晦日?
今年が終わる日!
すごく特別な日なのよ」

それを聞いた恐竜は急にそわそわし始めた。

 

おばちゃんがその場を立ち去ると 入れ替わるように楓が帰ってくる。

楓「恐竜ってさ・・・ ラーメン食べれるなら蕎麦も食べれるよな?」 うなずく恐竜。

楓も門松を見つけテンションが上がる。

 

――部屋に入り蕎麦を食べた楓と恐竜は テレビを見ていた。 カウントダウンが20秒前から始まろうとしている。 恐竜はそわそわが止まらない。

楓「アタシはそわそわ終わって まったりしてきた」 20……19……18……

楓「年変わる瞬間
ジャンプしなよ」
15……14…… 恐竜はガタッと立ち上がり 10……9……8…… ベランダの窓を開けた。
3……2……1
「ハッピーニューイヤー」 テレビのナレーションと共に 恐竜はベランダからダイブしていった。 楓「・・・

やっば」 (つづく)

感想

今回のお話は大晦日でした。 カラオケの後、山田は実家へ向かうが楓は実家には行かずアパートへ帰るところや、 年越しそばを2人前買って帰るあたりに、楓の恐竜に対する優しさが出ていましたね。

 

大晦日特有のそわそわもすごくわかります。
恐竜も大晦日を理解してそわそわし出すところが可愛かったですね。
どんどん人間らしくなっていきます。

 

カウントダウンでそわそわが最高潮になって、年越しの瞬間にベランダからダイブしたとこ
ろはさすが恐竜ですね。

次回は、お正月を過ごした2人でしょうか。 恐竜は実家に連れて行ってもらえるのかな?

この記事を書いている人 - WRITER -










Copyright© まんがびより , 2018 All Rights Reserved.