漫画感想レビュー&ネタバレ 考察サイト

見上げると君は 第19話のネタバレと感想!優希と高峯の初デート!君が何を好きで何を見て何を聴いて どんなことを楽しいと思うのか

WRITER
 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -

3月12日発刊イブニング2019年7号に連載中の『見上げると君は 第19話 ~寄り道~』のネタバレと感想です。

 

前回の内容は下記からご覧いただけます。

 

見上げると君は 第19話のあらすじとネタバレ

遅刻したお詫びに2人で寄り道して帰ることになりました。

――
「ほんとに僕が帰りよく行くとこでいーの?」
「うん それがいいな」
2人並んで歩く帰り道。

 

「それって あんまお詫びになってないよーな・・・」

「フフ まだ言ってる 私も楓もあまり寄り道しないから一度じっくり寄り道してみたかったんだ だから教えてほしい 私の知らない君のこと 君が何を好きで何を見て何を聴いて どんなことを楽しいと思うのか 知りたいことがどんどん出てくるんだ」

高峯の言葉に顔を真っ赤にする優希。

「・・・・・・
つまんなくても責任とらないかんねっ
あ でも寄る場所は2人で決めよーよ!
だって その方が絶対楽しーもん」
ニカッと笑う優希に高峯も微笑む。
「わかった」

――
本屋さんで本を見たあと、ゲームセンターに入る。

UFOキャッチャーをして、ぬいぐるみを上まで持ち上げたものの失敗。

 

次にギターのゲームを見つけた高峯はさすがの腕前で高得点を出す。

ゲームセンターを出ると、たこ焼きを買ってベンチに座った。

 

「ゲームセンターなんて初めて入ったよ」

「そーなの?

そのわりには すごかったけど」

 

「制服でたこ焼き食べるのも初めて」

「初めてまみれじゃん」

「フフ うん」

そんなことを話していると、隣りのベンチでカップルがたこ焼きをあーんしながら食べているのが目に入った。

 

高峯はたこ焼きを見つめ、優希は顔を赤くし俯く。

そのまま、2人は自分の口へとたこ焼きを運んだ。

食べ終えた2人は、高峯行きつけのギターショップに入る。

壁に隙間なく置かれたギターに、優希は驚く。

 

「すげー・・・ギターだらけだ」

「ギター屋さんだからね」
「ここ よく来るの?」
「たまにね ギターのメンテナンスも兼ねて」

優希はいつも以上にニコニコしている。

「どうしたの?

ニコニコしてる」

「え?だって ここ来てからたかみねさん ずっとニコニコしてんだもん やっぱ好きなんだねギター」

「・・・・・・うん 好き」
少し悲しそうな顔を浮かべた気がした優希。

「そうだ 君も弾いてみる?
試し弾きさせてもらえるんだ ここ」

 

店のおばあちゃんからギターを受け取るが、少し優希にはでかい様子。

「ぼーやには子供用ギターがサイズ的にいいかねぇ」

そう言われ悔しい優希は必死に手を伸ばす。

ビブョヨヨヨヨンン・・・
初めてのギターにおぼつかない指先。

優希のギターの音に高峯は今まで見たことがないくらいに笑った。

「フ・・・フフ・・・そんな音・・・初めて聞いた・・・フフ・・・あははは」 そんな高峯が見られて嬉しい反面、恥ずかしい優希。
「わ 笑いすぎだって たかみねさん!!」

「ごめん・・・あはは・・・
はぁ・・・はぁ・・・あははは」

「思い出し笑いしてんじゃん」

高峯は笑いすぎて涙が出るほどだった。

 

優希は必死にギターを弾くが、
ビョーン ビョウーン ジャビィーン
と、なかなかうまくいかない。

 

そんな様子を見ていた店のおばあちゃんはニコニコしている。
「すっかりムキになっちゃったねぇ~ あのボーヤ」

「悪いことをしてしまいました」

「そう言いながら嬉しそうじゃないか」

そう言われハッとする高峯。

 

 

高峯は幼い頃、小さな手を伸ばして必死にギターを弾いていた自分を思い出し、優希と重ねた。

 

高峯は優希の所へ行き、アドバイスする。

 

「出そうとしないで出したい音を想像してみたら?」

高峯の言葉に優希は初めて高峯と出会ったときのことを思い出す。

あの日、高峯が優希に弾いてくれたギターの音色。

「出したい音・・・」

思い切り手を振り上げる優希。

ジャーーーーーーーーーン 初めて出せた音に顔を見合わせ喜ぶ2人。

 

 

 

―― 帰り道、記念に貰ったピックを眺る優希に高峯は聞く。

「どうだった?

初めてのギター」

「すっげー楽しかった!
ギターに目覚めるかも!!」

「フフ それは楽しみ」

そんなことを話していると、優希は何かに気がつく。

 

「――・・・?あれ?ねぇ あそこにいるのって・・・シュージ・・・?」
「楓・・・?」
そこには並んで歩くシュージと楓の姿が。
「「・・・え!?」」
(つづく)

感想

初々しいデートに胸きゅんな回でした。

好きな人が何を見て何を聴いてどんなことを楽しいと思うのか 好きな人のことを知れるならどこでもいいと思う高峯が可愛すぎる・・・。

 

ギターショップで少し悲しそうな顔をした高峯が少し気になりますね。

幼い頃、小さな手でギターを練習していた過去に何かあったんでしょうか?

すっかり、ギターの魅力にハマりそうな優希は楓と並んで歩くシュージを見つけましたね。

そういえば楓、今日は予定があって高峯と帰れないと言っていました。

シュージも。 こちらもカップルの予感・・・?

この記事を書いている人 - WRITER -










Copyright© まんがびより , 2019 All Rights Reserved.