漫画感想レビュー&ネタバレ 考察サイト

【みなみけ 356話】のネタバレ。

WRITER
 
みなみけ 356話

スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -

1月7日発刊のヤングマガジン2019年6号に連載中の『みなみけ 356話』のネタバレです。

前回の355話のネタバレは下記にまとめていますので、まだの方はご覧になってくださいね。

 

ネタバレ

チアキの学校にて。

内田「はーーー
今日は寒いね
こんな日はアレを思い出さない?
ほらほら アレ ふふっ」

 

アレがなんなのか言わないまま思い出し笑いする彼女に ?を浮かべるチアキと吉野。

落ち着くまで待つことにする2人。

 

吉野「ねぇ聞いて
小さい頃の絵本を読み返してみたんだけど
すごくよかったんだ」

チアキがどんな内容か尋ねると
ぽろぽろ思い出し涙を流す吉野。

 

そこへトウマが現れる。

トウマ「よーみんな!
遊びに行こうぜ!」

それぞれ大変だから、と言うチアキに外で遊ぼうと言うトウマ。

外のことを考えたチアキはぶるぶる震えだす。
チアキ「思い出し寒い」

元気な奴をどうにかしなくては、とチアキはトウマに聞く。

チアキ「昨日何してた?」

兄貴と映画に行った、と答えるとチアキは更にどうだった?と尋ねる。

ずーっと2時間座ってたと昨日のことを思い出すと、疲れてしまったトウマ。

 

おとなしくなった、とチアキの作戦は成功。

誰かの席で疲れて寝てしまったトウマの所へ、そこの席の男の子がやってくる。

教室に帰りなよと言われ、トウマは何故ここに来たのか思い出す。

 

トウマ「チアキー

遊びに行こうぜー!」 再び思い出し寒いするチアキだった。 (つづく)

この記事を書いている人 - WRITER -










Copyright© まんがびより , 2019 All Rights Reserved.