漫画感想レビュー&ネタバレ 考察サイト

【スキップとローファー 5話】のネタバレ。

WRITER
 
スキップとローファー5

スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -

12月25日発刊のアフタヌーン2019年2月号に連載中の『スキップとローファー 5話』のネタバレです。

ネタバレ

美津未は部屋でセーターを眺め、うっとりしている。

大きなサクランボが描かれているセーターがお気に入りなのだ。

美津未はハデでかわいいものが好きなのか、と観察するナオ。

リボンのカバンやチェックのパンツ、可愛らしいアクセサリーを持っていることを知ってい
る。

翌日、出掛ける美津未はナオが知っている可愛らしいアイテム全部乗せで登場した。
ナオ「待って待って
お願い~今回はナオちゃんにも
選ばせて~

だって今日は大事な――」

 

 

――それは数日前の学校でのこと。
クラスメイトの久留米に映画に誘われた。 勇気をだして誘った久留米は美津未と2人で行けることに喜んだ。 しかし、美津未のところに志摩や志摩の友だち、江頭が集まり一緒に行くことになる。

 

 

――今日はクラスメイトと、渋谷へお出掛けなのだ。 ナオにコーディネートしてもらった美津未は、待ち合わせ場所のハチ公前に着く。 そこへ志摩が現れ、初めての私服に目を輝かせた。 なんかデートみたいだね、と2人の世界に入っている後ろには既にみんなが集まっている。

それを見て複雑な表情を浮かべる江頭だが、私服にはかなり気合いを入れてきた。

トレンドのフレアスカートや、ほどよくデコルテが見えるトップスなど、雑誌で勉強し着
飾って来たのだ。

 

絶妙にダサい美津未や久留米を見て、自信に満ちていた。

 

美津未は村重も誘っており、少し遅れて現れる。

端正な顔立ちの村重は無地のニットにパンツというシンプルコーデ。

映画の前に食事をするため、ファミレスに入ったみんなはメニューを選ぶ。

ちゃっかり志摩の隣りをキープした江頭だが、落ち込んでいた。 “結局美人って

シンプルな格好でキマるんだよね こんなコテコテ 着飾らなくたって・・・”

 

志摩「江頭さんって
おしゃれなんだね
洋服とか好きなの?」

江頭の様子に気付いてなのか、志摩がフォローした。

食事しながらそれぞれ会話を楽しむが、人見知りの久留米は明るく話しかけてくる村重が苦
手だ。

アプリやポップコーンの話で盛り上がるが、村重に話しかけられると黙ってしまう。
ファミレスを出て、映画に向かう途中
村重「今日無理に話し掛けなくていいから
気ぃ使わなくていいよ

せっかくの休日だし」
困っている久留米を察していたのだ。

 

 

その様子を見ていた美津未。

“もしかして

ぜんぜん仲良くない!?”

地元ではクラスメイトが少なく仲も良かったため、同じノリで誘ってしまったことに美津未
はやっと気が付いた。

 

映画館では仲を取り持つため、2人の間に座る美津未。

ファミレスで盛り上がったポップコーンでその場を和ませると 2人は同じツボにハマったようだ。

村重のスマホに久留米からメッセージが届く。

“村重さんのこと

よく知れたらいいと思ってる”

 

 

――映画が終わり、ロフトに行こうと言うみんな。

村重と久留米はヘアアクセとか買おう、と話していた。

美津未は2人を見て勘違いか、とホッとした。

志摩「もしかしてみつみちゃん 渋谷で遊ぶの初めてだった?」

美津未「正直渋谷って
怖いイメージあったんだけど
今日みんなと歩いて
ちょっと楽しさがわかったよ」

志摩「みつみちゃんが

好きになってくれたら嬉しい 渋谷も東京も」

“土地の記憶は人の記憶 なので 私はきっとこの場所を 好きになります”

(つづく)

この記事を書いている人 - WRITER -










Copyright© まんがびより , 2018 All Rights Reserved.