漫画感想レビュー&ネタバレ 考察サイト

社畜とギャルが入れ替わりまして 第6話のネタバレと感想!リコの家に行った二人に訪れたあの子!?

WRITER
 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -

2月16日発刊の少年マガジンエッジ2019年3月号に連載中の『社畜とギャルが入れ替わりまして 第6話 ~いえないっ~』のネタバレと感想です。

 

前回の内容は下記からご覧いただけます。

 

ネタバレ

女子高生の上原リコと入れ替わってしまった榎本ひろし。

2人はコーヒーショップに来ている。

 

店員「ご注文はお決まりですか?」

榎本「ホットコーヒー 一つ・・・じゃなくて

カ カフェラテで・・・

“ギャルが飲むものなんて わかんないな・・・”」

 

リコ「キャラメルストロベリーバナナチーズケーキエクストラホイップトッピングヘーゼル
ナッツグランデ」

 

目をキラキラさせながら呪文のような名前を注文するリコ。

“ちゃんとギャルになると言ったものの
未知の世界です・・・”

 

 

―― リコ「他人の身体だとカロリー気にしなくていあから最高だわ~」

歩きながら飲む2人。

榎本「呪文かと思いましたよ・・・」

リコ「こんなの普通でしょ こんくらいわかんなかったら学校じゃ大変だよ?」

榎本「べ・・・勉強します・・・」

 

2人はリコが家族と住むマンションへやってきた。

リコ「まぁ メイクは一人でも出来るようになってもらわなくちゃね」

榎本「もう遅いですし土日にしません?」

リコ「大丈夫だって 今時こんくらいで怒られないよ ただいまー!」

榎本の姿ということを忘れ ガチャッ!!と思いきりドアを開けた。

 

動きが止まるリコの母と妹。

リコ「・・・あ ミスった」

ばたん
「ちょっと お姉ちゃん今の誰!?」

「親戚レベルのテンションで来たわよ!?」

ドアの向こうで騒ぐ母と妹。

榎本「ダブルでボケちゃった もうダメだぁぁ!!」

てへぺろするリコ。

 

リコ「仕方ない 彼氏ってことにするしかないか」

榎本「第一印象めちゃくちゃ失礼な人ですけど いいんですか!?」

(?)

「・・・リコ?」

 

振り返るとリコの友達の椎名麻美がリコの鞄を持って立っている。

そして彼女は、榎本の片思いの相手でもある。

麻美「学校に鞄 忘れてったから持ってきたよ いきなり帰るから心配しちゃった・・・ ・・・あれ?バイト先の常連・・・さん?」

リコ 榎本““マ・・・マジかー!!””

 

――
リコの部屋にあがった3人。

麻美「びっくりしちゃった
二人共 知り合いだったなんて」

榎本「ね・・・ねぇー・・・」

リコ「マジびっくりしたわ・・・」

明らかに動揺する榎本とリコ。

“とりあえず部屋 入ったけど・・・
この状況を どう説明したらいいんだ・・・!?

とにかく黙っていれば僕が椎名さんを好きということはバレない!!”

麻美「・・・二人 つき合ってるの?」
リコ「うん!!」←即答

“ちがぁーう!!
違う!違うんだ椎名さーん!!
俺が好きなのは椎名さんです!! でも言えない!!言ったらリコさんに何されるか・・・!!”

 

麻美「・・・へぇー そうなんだぁ・・・おめでとー」

“あれ・・・?椎名さん なんか落ち込んでる・・・?
なんで・・・え?待って もしかして 実は俺に気があるとかじゃないですよね!? でも椎名さん彼氏いたよな・・・?一途そうだし

 

そもそも俺 椎名さんと まともな会話したことないな・・・ないか・・・”

 

「・・・お姉ちゃん ちょっといい?」

妹に呼ばれるリコ(中身は榎本)。

「何あの芋臭いおっさん!! あの人マジでリコ姉の彼氏とか言わないよね!?」

“何これ死にたい”←芋臭いおっさん

 

「ママなんてショックで放心状態だよ!? 一回あの人帰った方がいいって」

椎名との誤解も大きくしたくない榎本は穏便に済ませようと深呼吸した。

「あれぇー?買っといたプリンないんだけど~

てか今日 ご飯しょぼくね!?ハンバーグがいいなぁ~っ

てかピザとろピザ!!」

 

榎本(中身はリコ)の発言についにキレたリコの家族は、外へ追い出す。

 

母「リコ 今の男は やたらフレンドリーな空き巣よ

初対面なのに挨拶もなくズケズケと・・・親の顔が見てみたいわ

恋愛は自由だけど相手は選びなさいよねー」

 

“・・・家族の人なら気づくんじゃないかって思ったけど現実的に そう考えられないのが普通 か・・・

リコさん的にも家族に ぞんざいな扱いされてショックだったろうな・・・”

 

 

――
玄関の扉を開けると、明らかにお怒りモードのリコ。

リコ「・・・中身替わっただけで気づかないってことはさ

私のこと ちゃんと見てなかったんじゃないかなーって ちょっとムカついたっていうか・・・」

少し落ち込むリコの頭に手を伸ばす榎本。

「ちゃんと見てますよ
自分の大事な娘が いきなり男連れてきたら構えるのは普通ですし
その男が 我が物顔で家でくつろいでるんですよ?

追い出したのもリコさんを心配した親心だと思います」

 

榎本の言葉に励まされた様子のリコは帰ることに。

 

リコ「それより今日 麻美泊まってくかもだけど変なことしたらメガネ一丁で会社行くから な」

 

榎本「肝に銘じます!!」

 

リコ「あーあと 今の結構キュンときたわ
元に戻ったら彼女にでもやってやんなよ」

 

そう言い残してリコは帰っていく。

“今のって・・・頭の?
相手が自分だから意識してなかった・・・”
そんなことを考えながら榎本も家に入る。
そこに麻美が来て、泊まっていくことに。

麻美「じゃあ一緒にお風呂入ろ」
“神イベント来た!!”
(つづく)

感想

確かに初対面の娘の彼が、馴れ馴れしく家でくつろいでいたら追い出しちゃいますね(笑) てか、榎本さん女子高生に片思いしてたなんてビックリ! 麻美の落ち込んだ様子の真意も気になります。

次回は、麻美と榎本が一緒にお風呂入っちゃう!?

この記事を書いている人 - WRITER -










Copyright© まんがびより , 2019 All Rights Reserved.