漫画感想レビュー&ネタバレ 考察サイト

十勝ひとりぼっち農園~おいしいカレーができるまで~57話のネタバレ!カレーの基本の具材、人参を植える!

WRITER
 
十勝ひとりぼっち農園57話

スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -

2019年2月6日発売の週刊少年サンデーに連載中の『十勝ひとりぼっち農園 ~おいしいカレーができるまで~』57話のネタバレです。

ネタバレ

じゃがいも、タマネギに続いて今回植えるのは、人参!!

 

横山園長はお店で人参の種を眺めています。

札幌太や黒田五寸など、東北の気候に強い人参の種をみている園長。

 

(人参は種だから年中売っててありがたい・・・)

 

そう言いながらお店の中を歩きます。

 

そして人参の種を育てるために必要な、不織布、ふるい、種、その他色々・・・を購入します。

 

畑に戻った横山園長。

「という訳でカレーの基本の具材、ラスト!人参の植え付けを行います!! ・・・まず何するんだっけ・・・?」と言いながら、マンガでわかる野菜作り入門という本を読み始めます。

 

園長は「深さ1センチくらいの溝を作ってから、そこの種を1センチ間隔でまいて、ふるいを使ってうすーく土をかけます。そして不織布をかぶせて水をまけば~・・・完成!!」と嬉しそうに言いながら作業をします。

 

サァァ

 

ジョーロで水を巻く園長。

 

ソバにじゃがいもタマネギ・・・人参。

自分の畑をみて、畑っぽくなってきたことに喜びを覚えます。

 

すると近くで作業をしていた農家さんを見かけ、園長は「おはようございますー!お疲れ様です!」と声を掛けます。

 

「おはようございます・・・」

年配の先輩農家さんから返事をしてもらった園長は(あいさつ大事!!)と目をキラキラさせながら興奮します。

 

農家は身一つで働くだけじゃなく、人とのつながりも大切なんだな、と実感している園長。

 

そんな中「どうもです 園長! 調子はどうスかー?」とサンデー担当者から電話がきます。

 

「結構いい調子ですよー。」と報告する園長ですが、編集長が相変わらずゲームばかりしている事にビックリして「仕事は!?」と聞きます。

しかし、編集長と担当者がまた十勝に来ることを知り、

「じゃあぜひ2人で、手伝ってくださいよ!」と一瞬喜んで話しますが、

「ええー」と拒否され、横山園長は怒ります。

 

すると、絶賛ゲーム中の編集長から電話越しに「十勝に行くが、これから三国志で戦争が始まるからお前の畑など手伝う暇はない」とはっきり言われてしまいます。

 

編集長の事を(ゲーム廃人!!)と思った横山園長は、

「現実よりゲームの人間関係を優先させてどうするんスか、編集長!!現実を見るのです!!」と慌てふためいて言いますが、

 

「分かってねぇなあお前は・・・(ヤレヤレ)」と編集長からため息をつかれます。

 

「(!?) 話が通じない・・・」と思った横山園長でした。

 

次週、自然嫌いの担当とゲーム廃人が十勝へ来るそうな・・・

 

次回へ続きます。

 

この記事を書いている人 - WRITER -










Copyright© まんがびより , 2019 All Rights Reserved.