漫画感想レビュー&ネタバレ 考察サイト

ボイスラ!!第4話のネタバレと感想-アニコミュ出演の条件はなぜかバク宙!?

WRITER
 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -

3月6日発刊の月刊少年マガジン2019年4月号に連載中の『ボイスラ!! TAKE4. ~4まん~』のネタバレと感想です。

前回の内容は下記からご覧いただけます。

ネタバレ

音に色が伴う「共感覚」。

 

社長が見抜いた、灯士郎とレジェンド声優の共通点

 

――

入所オーディション選考会議で、獅子吼灯士郎を推薦した社長。

何故ならレジェンド声優、神常成と同じ共感覚の持ち主だから。

――

 

「あえのみょうにょう

よいのみょうにょうといえはひんほひ」

 

“そうは言っても神だって最初からここまで酷くなかったんですけど?”

 

口に割り箸を入れ、特別メニューを受けている灯士郎を眺めずーん、と不安の表情を浮かべているのはマネージャーの白石。

 

“まあ 化けるのを期待する福袋枠って事かな” と、なんとか自分に言い聞かせる。

 

一方の灯士郎も・・・
“わかっていたけど やっぱ声優ってカンタンになれるわけじゃないんだな” と、不安に感じているのかと思いきや、そうではない。

“俺だってどんどん成長してやるぜ”

やる気がみなぎっている灯士郎。

 

 

――

そこへ、そっと扉を開ける人物が。
「あのー初日レッスン中にすみません

桐ヶ谷先生と白石さん ちょっと・・・」

と、2人を呼び出し、なにやら話している。

 

話を聞いている白石は 「えっ?はあ?無茶ですよ」 と、慌てているが桐ヶ谷は

「なるほど 解った」 と、スタスタ生徒たちの元へ戻ると 「《アニコミュ》は知ってるか?」 と、聞いた。

 

「はあ もちろん 毎年8月に幕張で行われる声優イベントですよね」 そう答えたのは知見。

「その通りだ ナル」

少しナルシスト気質の知見を、桐ヶ谷はそう覚えているようだ。

アニコミュとは、《アニおん!ミュージックフェス》の略。

 

 

このKプロダクションとラビットエンターテインメントが共同で運営するアニメ情報サイト 《アニおん!》で毎年、そのサイトで話題になったアニメ主題歌や声優をピックアップして 行われるイベント。

会場は約1万人動員。

動画生配信も含めると約4万人の観客がいる。

「この養成所の中から2名 8月に行われる《アニコミュ》に出演してもらう」

桐ヶ谷の言葉に生徒たち皆がざわついた。

 

本来は事務所所属の声優や預かりから選ばれるが、時期や予算の関係で前説やチョイ役の司会などは養成所の生徒に回ってくる例が時々ある。

 

今回は元々出演予定のアクターがダブルブッキングのため、出演できない事が判明し急ぎの
依頼がきたというわけだ。

 

「チョイ役といっても養成所に入ったばかりの子達を登壇させるには難しい舞台だと思います

万一 何かミスがあったら・・・」

 

と、白石はあまり賛成ではない様子。

 

このクラスでオーディションがあることに、わくわくしている知見だったが、

「この中でバク宙ができる奴は手を挙げて」

という、桐ヶ谷の言葉に開いた口が塞がらない。

それが出演の条件だというのだ。

 

すると、一番最初に雲類鷲だけが挙手をした。

その後、バク宙の出来ない知見含め何人かが、せっかくのチャンスを逃さまいと挙手をしていく。

灯士郎も、イベントにはトップクラスと同じ舞台に立てると聞き、今後のチャンスだと手を挙げた。

 

まずは一番最初に手を挙げた雲類鷲から。

最初に挙手しただけあって、完璧なバク宙を決め、桐ヶ谷に続き生徒たちも思わず拍手した。

 

他に挙手した生徒たちは次々に失敗し、知見の番が回ってくる。

 

しかし、いざマットを前にすると怪我をするかもしれない恐怖に駆られ、勢いで挙手したことを後悔し辞退した。

 

次は灯士郎。

一度やってみたものの、着地に失敗。

しかし諦めずに、もう一度雲類鷲にバク
宙を見せて欲しいと頼んだ。

 

雲類鷲がバク宙をすると、灯士郎には明るい黄色が見え、飛び方、着地の仕方も一度で覚えた。

 

“明るい黄色 つまり
何も考えずに 思いっきり飛ぶ”

すると、灯士郎は少し着地でよろけたものの、バク宙を成功させた。

―― やるときゃやるのが灯士郎――!!

アニコミュ出演へいざJUMP UP!!

感想

いきなりのイベント出演のチャンスに、皆がチャレンジしました。

出演の条件がバク宙ということで みんな声優と関係あるのか?と思いながら、とりあえず挙手をするものの・・・ 成功したのは雲類鷲と灯士郎だけ。

条件がバク宙ってどんなイベントなんでしょうね?
なんでもこなす雲類鷲と吸収力の早い灯士郎。次回も気になります。

この記事を書いている人 - WRITER -










Copyright© まんがびより , 2019 All Rights Reserved.