漫画感想レビュー&ネタバレ 考察サイト

妖怪ギガ9話のネタバレ!稔を任されたクロ、稔の思いがけない行動に!

WRITER
 
妖怪ギガ9

スポンサーリンク




スポンサーリンク




この記事を書いている人 - WRITER -

2019年1月30日発売の週刊少年サンデーに連載中の妖怪ギガのあらすじです。

前回の内容は下記にまとめています。

ネタバレ

『クロ』

 

ご主人を護るためこの世に現れた妖怪。ご主人との別れを悲しむ暇もないとかあるとか・・・

 

季節もすっかり寒くなり・・・クロだけが家に帰ってきて ひと月後の朝、8時00分。

 

もんぺを着た真琴と防空頭巾をかぶった稔とクロは整列をします。

 

「おはようございます!!」

 

朝はこうして、みんなでご主人に挨拶をしようと決めた3人。

 

ご主人のいる場所は一時間遅れて朝がくるそうで、それがどれ程遠い場所なのかクロには想像もつきません。

 

ご主人を思うと不安と寂しさがあふれんばかりに込み上げてくるクロ。

 

しかし、それは真琴も稔も同じだとクロは思います。

 

それでも・・・

 

「ほら!日の出てるうちに急いで洗濯と掃除の続きやるよ!」「はーい!」

 

日々の暮らしはせわしなく、毎日があっという間に過ぎてゆきます。

 

(忙しい事はいい事です。忙しくしていれば不安も寂しい気持ちも世間の不穏な空気だって忘れさせてくれるのです。)

 

そう思いながらすごいスピードで雑巾がけをするクロを、稔は「クロ、すごいね~」と手をパチパチしながらほめます。

 

けれどそんな忙しい毎日でも些細な悩み事だけは尽きることなく、真琴の目下の悩みは小さい稔がちっとも外で遊ぼうとしない事です。

せっかくいい天気でも、稔は家でお絵かきをしています。

 

真琴はクロに「なんとしても稔を外に連れ出してね。このまま稔が友達ひとりも作れない、ひとりぼっちのもやしっ子になったら困るから。」と、稔を外に連れ出すように言います。

 

頼まれたクロは稔を外に連れ出しますが、稔はひとりで遊ぶのが好きなようです。

 

これにはクロも困りました。

 

なぜなら子供の頃のご主人を思い返すも、ご主人は、みんなが遊ぶ時間に働いていたので遊び相手はクロだけでした。

 

なのでクロもどうしたら稔に友達が作れるのかよくわからないのです。

 

「おい!!そこのチビ助!!」

「毎日毎日そんなトコでお絵かきばっかりして!そんなんじゃ立派な兵隊になれないんだぞ!」

 

近所で遊んでいる子供たちが稔に声を掛けます。

 

稔を仲間に入れるか提案する子もいましたが、

「こんなチビ入れるぐらいならひとり足りない方がマシだ!」と言われてしまいます。

 

稔は「へへぇ。クロぉ みのる ちびすけだってぇ。」と笑う稔。

 

ちびすけ扱いされても稔はちっとも気にしていない様子をみてクロは、稔はこれでいいのかもしれないと思います。

 

稔のおっとりしたところも好きだと思ったクロでしたが、突然ゴッと背後で音がします。

 

そこにはちびすけ扱いした子の顔面に飛び蹴りキックをした稔がいました。

 

険しい顔をして立っている稔。

 

次回に続きます。

 

この記事を書いている人 - WRITER -










Copyright© まんがびより , 2019 All Rights Reserved.